健身気功 風邪の養生 櫻木五美

こんにちは。健身気功の櫻木五美です。

風邪を引きました。
健康体操を教える先生が風邪を引くと、生徒さんは
『やっぱり先生も人間?なんだ!』と嬉しそうにするのですが
今回の風邪は今年の健身気功指導員養成コースが先日終了し
ほっと気が抜けたのと、それまでの疲労が体の偏りを起こし
その体の環境が風邪を『引き込んだ』のだと思います。

中医学の養生から言うと、風は病気ではなく
疲れたり偏ったりした体が自ら風邪のウイルスを引き込んで
熱を出したり、いらないものを鼻水やくしゃみ、咳で排出しようとする症状です。

ここ最近異常な食欲がでたり、夜中に汗をかいたり
へんだな?感じていたのは疲れから体が悲鳴をあげつつあったのですね。

昨日から何回も足湯をして汗をかいては着替えたり
生姜パウダーにはちみつとお湯を注ぎ飲んだりしています。

来年2019年の健身気功初級指導員養成コースは
一月末からスタートします。
その前にしっかり体調をリセットして
指導員を育成する仕事に取り組む準備をしますね。

指導員養成コースの2019年度の詳細は下記です。
http://yogasalon.net/wp-content/uploads/201809-1.pdf


櫻木五美

Posted in BLOG.